部屋の模様替えをする

時々部屋の模様替えをすると、「気」が動いて良いのです。

ずっと長いこと家具を動かさないでいると、毎日掃除していても手の届かないところに埃がたまるのと同じように、そこに淀んだ「気」が溜まってしまいます。

春は模様替えにぴったりですね ♪


私は長いこと模様替えが大好きな主婦でした。

結婚後、金沢、名古屋、横浜、現在の川崎と引っ越してきましたが、

いまほど家具がなかったころは、しょっちゅう。思い立ったが吉日、火がついたら夜中でも家具を動かしていました。ダイニングテーブルを縦にしたり横にしたり斜めに配置したり、ソファの向きを変えたり、ダイニングテーブルと入れ替えたり。そんなことが楽しくて楽しくてしかたない時期がありました。また布オタクで気に入った布のストックがたくさんありましたから、クッションカバーやテーブルクロス、ランチョンマット、ソファカバーなど次々縫っては使っていました。今思い出しても愛おしい日々です。ずっと家にいるストレス発散であったかもしれませんね。。


さあ、そうやって部屋の模様替えをしたあとの爽快感!

部屋がキラキラして見えて、気分もリフレッシュしました。

今は子らが大人になり家具や楽器などが増えましたし、パワーの座など風水的に意識しているので大きな家具は定位置になりつつあります。

でも今を変えたくなったら、きっと大々的にやってしまうでしょう。


これは5年ほど前のリビング。

ブログをやっていたので部屋の写真がたくさん残っていますが、このころのリビングが一番好きかもしれません。。現在はソファもダイニングチェアーもジョーのケージもベランダのチェアーも変わりました。

「今」が一番のお気に入りになるようまた模様替えに励みましょう!!

+Plus Green風水

まずは整理整頓と掃除!そしてグリーン(植物)をプラスしてみて下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000