コンセプト

玄関やリビングに新鮮なお花や観葉植物を飾るとどうでしょう?

視線が何度も惹きつけられ、気持ちが明るくなったり前向きになったり。

また空気がリフレッシュされて感じたり、散らかっていればその周辺を片付けたくなるでしょう。

美しい癒しのエネルギーはどんどん広がっていきます。

植物にはそんなパワーがあります。人を和ませたり、場を活性化させたり、悪い環境から守ってくれたり。

お部屋に花や植物を飾ることはおすすめです。

風水コンサル後に、みなさまの生活がお花を飾ったように豊かで清々しい毎日になることを願って、PLUS GREEN風水としました。




そんな頼もしい植物ですが、置きすぎ飾りすぎはNG。バランスは大切です。

また植物を置かない方が良いエリアもあります。

風水は環境学。

安全で機能的な場所、心身がリラックスできる空間、前向きに人生を歩むための美しい部屋づくり。

私が主に用いるコンテンポラリ―風水は、家に氣(エネルギー)を導き、各エリアを活性化し、場を調整します。

八卦鏡やよくある伝統的な風水グッズは使わず、活性化を助ける植物や照明・絵画などを効果的に配置し心理的な変化も促します。

また現在お使いの家具の配置を変更し、氣の流れを整えることもできます。だから住まいに取り入れやすく、インテリアセンスを損なうことはありません。

家を美しく安全で機能的に整えながら、富や健康・人間関係など望む事柄を家にヴィジョン化し、理想の人生に近づけることができます。

家を味方につけましょう!