先週末は

2月もあと2日。

はやいですね~。

待ち焦がれている春ですが少しセンチメンタルになっています。


この春は我が家に変化あり。

娘、息子とも学生生活を終え、それぞれの新しい生活が始まります。

この週末は息子の卒業制作と娘の演奏会に出かけてきました。

本当についこの前、入学したような気がするのですが。

忙しい時間をさいて、娘は友人の結婚の2次会に行ったり、息子は4年間アルバイトしたテニススクールの方々に送別会をしていただいたりしていました。


泊まるよ~。と連絡があった息子が3時頃帰宅。

ジョーがワンワンワン。

息子は疲れた様子でしたがまだテンションは上がっているようで、口早に話す。

私は寝てたんだからね~とベッドに戻りましたが・・・

4年間会っていた人たちと会わなくなるって、寂しく感じてるのかな・・から始まって、

息子がここに帰宅するのも、あとひと月。

どんなに遅く帰宅してもドタバタ音がすれば、今帰ったんだとホッとしていたのに、それもなくなるなあ。

帰ったよ~が聞けなくなるなあ。とウルウルしてきました。

そして、その思いは自分の親の気持ちにまで馳せて・・・


私は結婚まで実家に住んでいました。

結婚後に実家を訪れて玄関に立った時、ふと「ただいま~じゃないよね。。こんにちはか?」と思い直し、「こんにちは~」と言ったんですね。

あれを親はちょっと寂しい気持ちで聞いたかもしれないなと気づいたのです。

ただいま!と言えばよかった。。

きっとその方が嬉しかったはずだ。


そして初出産で里帰りした時も、いろいろあって実家が居心地悪く、ひと月お世話になる予定を1週間はやめて帰宅することにした時も、

その朝、仕事に向かう父に挨拶しようとして声をかけたら、聞こえずに行こうとするので、

再び「お父さん!今日帰るね!ありがとうね。」と大きな声をかけたら、

父は足を速めて振り返らずに行ってしまいました。

昭和の父で、寡黙で厳しく、明らかな愛情表現などなかった人でしたが、私はその時初めて父の寂しさと愛情を目にしたかもしれません。

そんな親の気持ちがやっとやっと少しずつ分かって、これからもその身になって分かることがあるのだと思います。


そんなこんな眠れなくなって寝不足で~す。

じゃんじゃん♪









+Plus Green風水

まずは整理整頓と掃除!そしてグリーン(植物)をプラスしてみて下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000