戸隠五社めぐり

シルバーウィークに戸隠五社めぐりをしました。

つい3週間ほど前に、戸隠へお詣りしたいなあと頭に浮かび、新宿から出ているバスで、ひとり行こうかとネットで調べていたのです。

先月行くはずだった実家のお墓参りが台風で延期になり、新幹線で行く予定がシルバーウィークだから車でとなり、そして長野を通るのだから、ぜひ戸隠へと言う流れに。

運転手の夫は快諾してくれ、思いがけず早々に叶いました。

夫がとってくれた宿も、とても良い宿で、秋篠宮御一家や江原さんなど多くの著名人が泊まられた、丁寧でアットホームな宿でした。この辺りは平安時代に宿坊をしていた時からの宿がほとんどです。

戸隠五社をまわる間は、時々鳥の声がするほかは音もなく、霧雨がしっとりと辺りを幻想的にし、厳かな気持ちになりました。お天気のせいか参拝者も多くなかったですし。

土砂降りも覚悟していましたが、そうはならず、半日で五社をお詣りできました。

宝光社ー火の御子神社ー中社ー奥社ー九頭龍社

最後の九頭龍社をお詣りした時に、はじめて涼しい風が吹き、奥社までの道のりで汗ばんだ体を冷やしていただきました。

ここへ来たのは、昨春に高千穂をお詣りしたご縁が繋がってのことだろう、と歩きながら思いました。


パワースポットと言うと、最近では軽く感じてしまうのは私だけかな。。

それぞれのご自宅をパワースポットにしたい私が、なぜこんなに神社へ行くのか。。

あの静けさかな。。空気感かな。。安心感かな。。

啓示をいただきたいとは思っているけど、人より幸せになりたいとか特別な力を授かりたいとかそんな欲もあるのかな。。と自分に聞いてみたりして。

神様と繋がっていたいのですね。きっと。

ハッキリお願いするのは、結局家族と自分の健康なんですけど。


今回はふと思ったことが、はやく叶いました。

この「ふと」が大切なんです。ふとは直感だし、それが正しいとうまくことは進む。

あまり強く長いこと願い続けると、それは叶わないことを強調してしまうのです。

風水的処置もそう。少なくさりげなく、でも効果的に相応しいものを置きます。

私の若い頃の座右の銘は「一念岩をも通す」笑

やりすぎ、願い過ぎの傾向はまだあるかもしれません。

+Plus Green風水

まずは整理整頓と掃除!そしてグリーン(植物)をプラスしてみて下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000