私は窓際フェチ

何とかフェチって言うの流行りましたけど、もう流行ってない?(笑)

週末に箱根芦ノ湖へ行ってプリンスホテルに泊まったのですが、

その時に自分は窓際フェチだと気づきました!

前から西洋館の上部がアーチした窓や、細く縦に長~い窓にはしびれていたのですが、(笑)、ここはそういう形ではないのに、それでもついつい目が行ってしまう。


四角い窓でも、こうして椅子やテーブルがあるとグッと雰囲気アップしてリラックス空間になりますね。こういうシーンが大好き。

コツは窓を塞いでしまわないこと。窓からも良い氣(エネルギー)光は入ってきますから。

オサレに、そしてさりげない感じで。

これらは横浜山手西洋館のものですが、ほら、探したら撮ってる撮ってる。

外が緑なら最高ですね!

ごっつく、ゴテゴテしたカーテンではなく軽やかなカーテンがいいですね。

リビングに遮光は必要ないですからね。

ベッドルームも熟睡には遮光が必要かと思いますが、朝になっても目は覚めません。

目覚ましに起こされるのではなく、うっすら明るくなってきて自然に目が覚めるのはいいものです。 今の時期はとんでもなく早いですけど!(笑)


外国に旅行した時に、車で移動中などに窓からその国の家の雰囲気を見るのが好きです。

日本では覗きと言われてしまいますね。いかに外から中が見えないようにするか・・防犯上神経質になってしまいます。住宅地をあるくと外からは決して中が見えることがない設計の家を見かけます。このご時世大切なことですが、そうやって中で何が起きているか分からない環境もまた危険と言えるかもしれません。

いずれにせよ、平和におだやかに過ごしたいものですね。



窓際をお洒落に演出してみませんか~。



+Plus Green風水

まずは整理整頓と掃除!そしてグリーン(植物)をプラスしてみて下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000