枕を新調

こんにちは、風水コンサルタントの戸崎リカコです

春ごろに、治っていた右の五十肩が再発。朝起きてからしばらく首が痛くて、洗面所で顔を洗うのに腰をかがめると、右腰から足にジーンとした痺れみたいのも。
友達から更年期にはいろんな症状がでることを聞いていたので、全てそのせいだろうと、あまり深く考えていませんでした。
健康診断の時にお医者様に軽く相談したら、「だんだんひどくなってるわけではないなら更年期症状かもしれないから様子をみて、あまり痛いようなら整形外科でみてもらうように」と言われました。

先日、なんだかこの頃よく眠れてないし〜、
枕でも変えて気分も変えよう〜と、
デパートで色々試して新調しました。

すると!
1日目から起床時の首の痛みがなくなり、
3日目には、これまでのほとんどの症状がなくなったのです!

なんのことはない、枕が合っていなかっただけだったよう。
おそるべし、枕!
合わない枕ひとつで身体中に症状がでるなんて。
気功の先生いわく、「肩がいたくなるのは、腰をかばってのこと。」だそうで、いくつかアドバイスをいただきました。

身体って不思議ですね。。
寝てる時間は長く、脳や身体が回復する時間。
環境を整えることは意識していましたが、肝心の枕を忘れていた。
首にシワがよらないよう、平たければよいとの思考でいましたから。

枕売り場の説明では枕の寿命は3年くらい。3年もするとへたってくるので、中身を足すなり、タオルで高さを補ったりの工夫がいるとか。

以前の枕はまん中が凹んで両脇が高く、仰向けはまん中で、横向きはサイドでというタイプ。
だからもともとまん中は低めで、今では首を支えていなかったのです。

ホテルでは気持ちよく眠れるので、羽毛のフカフカ枕を♪ と買いに行きましたが、
試してみると、高級ダウンではフカフカすぎて頭が落ち着かない。
フェザーは少し重さと硬さがあり首にフィットしました。おまけに予算の4分の1以下のお値段。

もしかしたら、私みたいな症状の方がいらっしゃるかなとシェアしました。
枕見直してみてください。

それにしても、時代劇では木の枕でじっと寝てるシーンを見ますが、、、
あれが本当なら首はどれだけ辛かっただろうと想像するのでした。

♥ご自宅風水コンサル・風水講座などお部屋のアドバイスをしています

お気軽にご相談ください ↓

↓ 参加しています

応援お願いします☆

PLUS GREEN  風水

まずは整理整頓と掃除! そして部屋に花や植物をプラスしてみて下さい

0コメント

  • 1000 / 1000