水場は蓋をする!

こんにちは、風水コンサルタントの戸崎リカコです

先日お風呂あがりにリビングで涼んでいたら、金スマがやっていました。
ちょうどトイレの掃除中で、病院を清掃する方がご指導されているようでした。
感染のない除菌など、より衛生的な清掃ということで注視しました。

換気扇が天井についているトイレは気流にのり、壁の上部に埃がつくようで、
トイレ掃除はまずここからするのがよいそうです。私は壁の下半分しか拭いていませんでしたが、
これからは上の方から拭きましょう。
あとは、いつもしている掃除とあまり変わりませんでしたが、
おお!と思ったのは、
「便器の蓋は閉めてから流す」のところ。
開けたまま流すと汚水が2メートルも跳ねるそう!!
これ私もお伝えしています。
衛生的にはもちろんですが、
風水で水はお金。トイレ、浴槽、洗濯機など排水するところはいつも蓋をし、流れ去る、出ていく意識をもたないようにします。
浴槽は清掃後、乾燥したら蓋をしましょう。
そして入浴時には、たっぷり溜(貯)まった湯(お金!)に浸かるイメージです!
トイレの蓋があいていると視線は先ず便器の中にいくのでお試しください。(笑)
え~、そうかな??と試してみたら、確かにそうでした。つまり何の意識なくそんな行動をして潜在意識化しているのです。
気をつけましょう。

♥ご自宅風水コンサル・風水講座などお部屋のアドバイスをしています

お気軽にご相談ください ↓

↓ 参加しています

応援お願いします☆

PLUS GREEN  風水

まずは整理整頓と掃除! そして部屋に花や植物をプラスしてみて下さい

0コメント

  • 1000 / 1000