話す=放す

今朝は3週間ぶりにヨガに行ってきました。

久しぶりで身体がカチカチでしたが、身体が硬さと心の硬さって関係するのでしょうかね。。


先日、年に数回お会いする方々とのランチ会がありました。

私はあまり自分のネガティヴな面を人に話さないし、ブログにも書きません。

他人の愚痴や暗い話を面白い人などいないと思うし、人と会っている時は楽しい時間を過ごしたいと思っていたから。


半年ぶりにお会いした友人は、いまの私の顔をみて安心されたのか、半年前の私の様子が変だったと話してくれました。いまはその時の自分の変ぶりがわかる私は、

あの時はこういう状態でね。。こんなこともあって、こんな気持ちの時だったと素直に話すことができました。

そしてその話を発端に、気がつけば、長いこと私の中にあった辛さや、昨年のモヤモヤした気持ち、現在のちょっと怠惰な自分の気持ちまで話していました。

少し先輩の彼女らは、客観的で的を射たアドバイスをくれて、

私は長年の?や、ひとの気持ちと言うものに気づかされました。


そうして納得できたことで、抱え込んでいたいくつかのネガティヴな思いを放すことができたようです。

話したことで放すことができたのです。


長年のお付き合いでもなく、年に2,3度お会いするくらいの彼女らが、変な私に遭遇しても(笑)、嫌わずにまた誘ってくれたこと、その時でなく時間が経ってから変だったと言ってくれたこと、その心の大きさに感謝しています。


人との関係は変わっていくこと、親しい間柄だからそんなことはないという自分の思い込み。

この年齢になっても、まだまだまだまだで、

たぶん今後も人とのお付き合いの中から学ぶのだろうと思います。

+Plus Green風水

まずは整理整頓と掃除!そしてグリーン(植物)をプラスしてみて下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000