誉れエリアの鳳凰(朱雀)

コンテンポラリー風水では実際の方角ではなく、玄関の位置・向きをエネルギーの入り口として家全体を見ます。

我が家のリビングは実際には西向き。でも玄関を基にすると誉れ(南)となります。

この時期、お天気の良い日の夕焼けはたまらなく美しい。

ある日は朱色に染まったり、ある日はピンクがかったり。


前回のブログで、この秋はまだ美しい空を見れていないと書きましたら、

書き終えた途端にリビングに陽が射してきて、サンキャッチャーの七色の光が部屋中に広がり、ベランダに出てみると高い高い秋の青空が見えました。ありがたい!

それからしばらくして洗濯物を取り込もうと再びベランダに出ると、

そこにはまるで鳳凰のような雲が広がっていました。


陽が沈んだあとは空がこのように。私にはこれもまた鳳凰が飛んでるかのように見えてしまいます。思い込みが激しいです。笑

先ほども書きましたが、こちらは我が家の誉れエリアになるので、この時期夕方のひととき空が赤く変化してゆくのをとても楽しんでいるわけです。




+Plus Green風水

まずは整理整頓と掃除!そしてグリーン(植物)をプラスしてみて下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000