仏像鑑賞のあとで

こんにちは、風水コンサルタントの戸崎リカコです

先日も出かけたおりに、近くで開催中の「仏像の姿」展へ寄ってきました。
またまた素晴らしい仏像に出会え大きく感動。
私には規模もこれくらいの方が、お気に入りの仏像に何度も戻り見直し、焦らずゆっくり観られて良いのです。
これまで観たことのないお顔立ち、姿。
名の残らない優秀な仏師たちの作品を前に、そんな仏師たちの当時の生活や仕事に打ち込む思いはどんなだっただろうと思いを馳せたりして。
金沢文庫で観たお気に入りの不動明王に再会したのも思いがけないことで嬉しかった。

さて、素敵な仏様を忘れたくないなあと、またまた図録を購入し、夕飯後に眺めてみたけれど。。。
昼間観た仏のオーラみたいなものが、何も感じられない。
何度も戻っては見惚れ、大きく欠損している部分がもしあったら、、、とすっかり魅了された仏の写真から何も感じられない。

人から拝まれる仏と言うこともありますが、そのものに対峙し受けるエネルギーと写真ではこんなに差があるのかと愕然としました。
あたりまえのことですが、その差の大きいこと。

風水のコンサルで、実際に伺って行うことと、写真で行うことの差をふと思いました。
そんなわけで、写真のみのコンサルを時々受けますが、写真から分かることだけで、実際に見ないと分からないことが多くあることを事前に了解いただき、格安でアドバイスしています。

写真を撮るのは私も大好きですが、そこにあるのは写真が発するエネルギーであり、実際の場のエネルギーを発しているのではないのです。





♥ご自宅風水コンサル・風水講座などお部屋のアドバイスをしています

お気軽にご相談ください ↓

↓ 参加しています

応援お願いします☆

PLUS GREEN

プラスグリーン風水

0コメント

  • 1000 / 1000