名古屋、伊勢 娘とふたり旅

はじめて娘と二人旅。

と言っても1泊2日です。

名古屋では娘が七五三をした熱田神宮を参拝し、あつた蓬莱軒でひつまぶしを。20年以上ぶり。

熱田大神とは天照大神だったのですね。。(日本武尊との説も)

後ろにまわると、お清水様や荒祭宮もあって、ここもまた神聖な氣溢れる場所でした。本殿うしろは格別だったように感じました。


夕方には伊勢に向かい、伊勢で1泊。

伊勢えびのコースを戴きました!

翌日は外宮からお参り。土宮では神事が行われていました。こういう場に遭遇できるのは光栄なこと。SNS発信したい!私はカメラを向けましたが、娘にダメ!と一喝される。

警備の方はフラッシュなしならとのことでしたが、かたくなに娘に止められて、、、

私ほど寺社に興味なく、お作法も知らない娘が、その神事には目を(氣を?)集中させていたのが印象的でした。

内宮へ行く前に、猿田彦神社と佐留女神社を参拝しました。

猿田彦大神と天宇受売命さまともご縁が続いています。

道開きの猿田彦大神に、私の「道」についてお伺いしましたら、

「すぐには成就せず長くかかる。そののち整う。」と。

御言葉を頂いたら、一日たって気持ちが決まりました。

その時が来るまで、とらわれず、こだわらず、いろんなことを見て、いろんなところに行って、いろんな人と出会って、愉しんで魂を磨いていきたい。。いこう!

もし必要になれば使われるだろうと。

言葉にすると気恥ずかしいけど、そんなふうに思いました。


内宮に入るころには霧雨もやんで、お日様が。

天照大神だから、陽をたくさん撮りました。

あたりまえだけど、

少し紅葉した山も、五十鈴川も、清い氣漂わす木々も、青い空も、眩しい陽も、

何を見ても全てが美しく神聖に感じました。

ただただ感謝!


なにかとぶつかることが多い私と娘も、ここではじっと我慢。

娘、大人になり少しは労わってくれるのかと思いきや、まだまだそんな歳でないらしい。

労わられたい方も、労わらない方も。

今まで通りの親子でした。笑


急に決まった名古屋・伊勢の旅は大切な気づきがあって感謝しています。

+Plus Green風水

まずは整理整頓と掃除!そしてグリーン(植物)をプラスしてみて下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000